忍者ブログ

同人ゲームやフリーゲームはもちろん、ゲームデザイナーを目指す人、これからゲームを作りたい人、今もゲームを作っているがなかなかうまくいかない人向けの、ゲーム開発に関するブログ。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2016/03/30 (Wed)
キャラデザサンプル008:努力できない器用貧乏
分類
 小物

処方
 大きな害を成すことはなく、常識的な行動がとれるため友人としては普通に付き合える相手。取り繕うよりもストレートに不満などを伝えた方が伝わる。

概要
 いわゆる天才肌の人間で、何をやらせても小器用にこなす。その腕前を鼻にかける事も少なくなく、それ故に空気がやや読めず、知人が減るという事も少なくない。熱中しやすい性格のため、TPOを無視することもある。

 器用なのだが、普通よりは上手いであったり、初めてにしては上手い、と言うレベルであり、少々努力すればその域に達することは難しくない。そのため、始めた直後には良く褒められたが、始めてからはあまり褒められた事がない。

 努力による成功の経験が少なく、初見で褒められた経験が多いためか、小さなことの自慢をよくする傾向にあり、それが煙たがられる大きな要因となっている。例えば現在時刻を当てるとか、持っているビデオカメラを自慢するとか、辛いものが得意だとか、そういった小さな自慢を本当に良くする。また、努力せずともある程度こなせてしまう為に、現状よりも上手くなろうという意識は非常に乏しい。

 なんにでも手を出す性格であり、怖いもの知らずでもあるのだが、極めて早熟で成熟する事が少ない。逆に言うと、何か新しい事を初め、初期人員が足りない場合などには非常に重宝する人材でもある。ただし、やはりTPOなどの面で何かしらの難は有るため、理解のある人間を常に共に配置しておかないとトラブルの火種となりうる。

 登場させる際には、そもそもがスペシャリストにはならないので、大きな障害や大きな手助けとなる事は無い。よって、手のかかる友人などのポジションが良いだろう。ストーリーのあまりない作品であれば、例えば早熟で成長は見込めないがコストが安く数をそろえやすいタイプのユニットであったり、あるいはFEのジェイガンのような、最初から成長限界のような人物などに近い役割を与えてやれば上手く隙間を埋めてくれるかと思う。

PR
コメント
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
  
プロフィール
HN:
3dpose
Webサイト:
性別:
男性
自己紹介:
素材屋GYMを運営。
TRPGや同人ゲームなどを制作。
P R
Copyright ©  -- ゲームデザインブログ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 妙の宴 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]